関西食育デザイン

関西の食育デザイナーによる技術ブログ

天ぷら・揚げ物の衣がはがれてしまう原因と簡単な対処法をご紹介

天ぷら・揚げ物、エビフライなどをお家で作ったのに揚げてる途中で衣がはがれちゃった…これは天ぷらあるあるですが、なぜこのような事が起こってしまうのでしょうか。そしてどうすれば衣がはがれない綺麗な見た目の揚げ物ができるのでしょうか。

衣がはがれてしまう原因

食材の表面に水分が付着していると、熱せられた水が水蒸気に変わり具と衣を引きはがしてしまいます。これによって食材と衣の間に空間ができてしまい衣がはがれやすくなってしまうのです。

衣がはがれないようにする方法

非常に簡単で、食材の水分をキッチンペーパーなどでしっかりとふき取った後、天ぷら粉や小麦粉を食材にまぶしてから溶き衣につけて油に入れます。打ち粉と呼びこれを行う事によって食材との間に水分が入り込みにくくなるだけでなく、食材から出る水分も吸ってくれる事で接着剤代わりとなり衣がはがれにくくなります。